薄毛にも効果あり?ルテインの成分とは?

 

薄毛といえば、主に中年以降の男性が悩む特有の症状という認識が広くされてきましたが、今日そういった認識に変化が現れています。
昨今、薄毛に悩んでいるという方が中年以降の男性のみならず。若い女性や若い男性に急増しているのです。
若い男性や若い女性に悩んでいる方々が増えているのには、理由があります。
それは、急速に変化を続ける昨今の社会情勢と食生活にあります。
近年、社会が昼夜関係なく営まれるようになり夜にお仕事を行う方々が珍しいことではなくなりました。
こうした夜型の生活は人間の体内のホルモンバランスを著しく変化させてしまうので、薄毛に悩んでしまうのです。
そして、もう一つは変化する食生活に要因があります。
和食が中心であった生活は過ぎ去り、肉などを中心とする洋食の文化が一般的になっています。
こうした偏った栄養素を取り入れ続けることで、体内の組織に変化が起こり毛が薄くなってしまうのです。
毛が薄くなってしまった場合、毛髪剤や育毛剤など外部的な治療法は多く存在しますが、内部的に治療する方法はあまり多くありません。
そこでルテインがおすすめです。
ルテインは、再び元気のある毛を生やすことが期待できる栄養素なので、おすすめなのです。

 

ルテイン

 

ゼアキサンチンがクマと目の健康に良いそうです

 

目の下のクマに悩まされてきました。
色も茶色くなっているし、若干皮膚も弛んできて一気に老けこんでしまいました。
必死になってネットでクマの改善法を調べていると、抗酸化作用のある栄養を摂ると良いということがわかったのです。
一口に抗酸化作用といっても様々ですが、特にカロテノイドの一種であるゼアキサンチンがクマに効果的だということがわかりました。
またゼアキサンチンはクマだけでなく目自体にも良いそうで、目の疲れや眼病を予防してくれる働きがあるみたいです。
一つの栄養で老化防止と目の健康の二つが得られるのであればとてもお得ですよね。
なのでこのゼアキサンチンのサプリを飲むことにしました。

 

ドライアイとカラコン

 

カラコンを使用すると目が渇きやすくなる、という方も非常に多いです。
では、どうしてコンタクトレンズを使用することによってドライアイになってしまうのでしょうか。
それは、レンズを装着することによって涙の分泌量が減少してしまうからです。

 

ドライアイの症状というのは、目の渇きや目の疲れ、目の充血や痙攣などが代表的です。
そして、ドライアイがさらに酷くなると角膜であったり結膜にまで症状が発生してしまうこともあります。

 

では、カラコンによるドライアイの原因についてですが、レンズを使用すると目が乾きやすくなってしまう、ということが最大の原因になります。
このカラコン装着時によるドライアイを予防するにはどうすれば良いのでしょうか。
カラコンを正しく使用するというのはもちろん基本ではありますが、洗浄方法や保管方法はしっかりと正しく行うようにしましょう。

 

カラコン装着時には目が渇きやすくなりますので、カラコン専用目薬を使用するようにしましょう。
この場合、コンタクト専用目薬の中にも、普通のコンタクト専用のもの、カラコンにも使用できるもの、カラコン専用のものもあります。

 

カラコンを使用しているのであれば、カラコン専用の目薬を使用して、目にかかる負担を少しでも軽減するようにしましょう。

 

コップに一杯のお水とお酢がカンジタを防ぐ!

 

カンジダ菌はもともと体のいろいろなところにある常在菌です。
しかしストレスや疲れなど体の抵抗力が落ちた時に増えすぎてしまうと膣カンジダ症を起こしてしまいます。
膣カンジダ症の症状はおりものが白くなったり黄色くなったり臭いがきつくなったりします。
また炎症があるため痒みが出たり、時には痛みが出ることもあります。
膣内は乳酸菌などの良い菌が多く酸性に保たれていて他の菌が繁殖しづらい環境になっていますが、これが何らかの原因で乱れた時にカンジダ菌が増えてしまうのです。

 

症状が強い場合には病院を受診することをお勧めしますが、再発することも多いです。
再発しないために普段より清潔にすること、蒸れないようにすることも重要です。
また体調を崩さないように日ごろからの健康管理も欠かせません。

 

民間療法になりますが、コップ一杯の水にお酢を小さじ1杯程度入れた酢水で1日1回洗浄するといいと言われています。
それ以上の濃さや回数になると良い菌も洗い流してしまうのでよくないといわれています。
あくまで民間療法ですのではっきりとした根拠はありませんが、効果があったという人がいるのも確かです。
ただお肌が弱かったり、症状が強く出ているときなどは病院に行ったほうがいいかもしれません。

 

カビの一種の菌なので湿気・水分の多いところを好みます。
そのため汗をかいたままにしない事に気を付けたり、毎日しっかりと栄養・睡眠をとることも大切です。

 

マカのアミノ酸でスタミナアップを!

マカのアミノ酸でスタミナアップを!

 

マカにはアミノ酸が豊富に含まれているので、疲れた筋肉を回復素早く回復させることができます。とくに35歳以上の男性の場合は成長ホルモンの分泌が減少するので、マカなどでアミノ酸を摂取しないと筋肉の量を増やすことが難しくなります。またマカにはアルギニンが含まれているので傷ついてしまった筋肉を回復させたり、成長ホルモンの分泌を増やすことができるので、男らしい肉体を取り戻すことができます。アミノ酸は体に吸収されると筋肉などの細胞組織を作る働きがあるので、毎日の食生活の中で肉や魚を積極的に食べることで筋肉の量を維持することができます。マカにはアルギニンが多く含まれていますが、日常生活の中でよく食べるものとしては鶏胸肉や納豆、卵などにもアルギニンが豊富に含まれているので、マカを手に入れることが難しい場合にはこれらの食材を使って料理をすると肉体疲労などを回復させることができます。またウナギなどにも滋養強壮成分がたくさん含まれているのですが、カロリーが高いために積極的に食べることが難しいのが現実です。効率的にアルギニンなどの成分を摂取するためにはサプリメントを飲むことが良いとされていて、カロリーの摂り過ぎも防ぐことができるので、メタボリックシンドロームにならずに肉体を維持することができます。

» 続きを読む

  • 2016/01/07 02:28:07

睡眠時間が少ないと肌が荒れる

睡眠時間が少ないと肌が荒れる

 

睡眠時間が短くなると、肌荒れると有名です。
でも、そんなことを言っても、実際には、肌質で短時間睡眠でも荒れない人がいるので羨ましいです!
やっぱり肌質が強い人は、睡眠時間が短くても、あんまり吹き出物が出たりしません。
逆に敏感肌とか肌質が弱い人は、どうしても睡眠の影響を受けやすいですね。
短い時間しか寝れない人は、やっぱりサプリメントや酵素ドリンクを飲んで、肌荒れ対策をしたほうが良いと思います。
肌質が強いかどうかは、やっぱり遺伝という部分もあると思います。
芸能人なんかは、忙しくて、睡眠時間が短いですが、それでも肌が綺麗な人が多いですからね。
それはやはり、ある程度は、生まれ持った肌質の強さというのがあるからだと思います。
私の家は、肌質が弱いので、ストレスや疲れの影響をモロに受けてしまいます。
なので、万が一、私が芸能人になったら、すごく肌荒れしてしまうと思います。
女優さんでも、基本的には肌が綺麗な人が多いですが、やっぱりたまに疲れているのか、吹き出物が出ている人もいますからね。
最近はハイビジョンなので、肌荒れすると、すぐにテレビでばれてしまいますね。
だから女優さんはすごく大変だろうなって思います。

» 続きを読む

  • 2015/07/24 18:42:24

睡眠不足と育児はつながりが深い

睡眠不足と育児はつながりが深い

 

赤ちゃんが生まれた時に、一番驚いたことは睡眠不足です。
人生でこんなに寝てはいけない時間を過ぎすことになるとは思いませんでした。
やっぱり睡眠不足になってしまうと、それだけでストレスがどんどんと溜まってしまうのです。
それがいかに生活において、負担が大きいか、子供を産んでから知りました。
睡眠がしっかり取れている時っていうのは、やっぱり体の調子が良いです。
育児中は、特に旦那さんが忙しい人だと厳しいですよね。
私の家は、子供が小さい時に、旦那さんの仕事がそれほど忙しくなかったので、予防接種などもついて来てもらって、すごく楽でした。
でも、今になって思うと、そういうことをやっている旦那さんっていうのが、すごく少なかったような気がします。
サラリーマンで激務の人は、やっぱり予防接種なんかについて行くのは難しいですよね。
できたとしても、子供をお風呂に入れるくらいかなって思いました。
でも、それでも結構仕事終わりで疲れていると、難しい人もいるようですけどね。
子供がもともと好きな人は睡眠不足になっても育児が苦にならないって言いますが、私はやっぱりきつかったな~。
子供はかわいいけど、自分の体力が限界になってしまいました。

» 続きを読む

  • 2015/07/08 14:42:08

男性ホルモンが多すぎるとハゲになる!?

男性ホルモンが多すぎるとハゲになる!?

 

よく精力的な人ほど、ハゲが多いって言いますよね。
やはり精力的=男性ホルモンが多いという印象があります。
実際、男性ホルモンが多すぎる人っていうのは、ハゲになりやすいって言いますよね。
あんまり男性なのになよなよした感じの人は嫌ですが、男性ホルモンが多すぎてオレオレタイプの人も苦手です。
でも、男性にとっては、髪が薄くなるっていう問題を抱えているので、やっぱり気になってしまいますよね。
最近は男性ホルモンを利用した薄毛治療もありますので、カツラなどを使わなくても、希望が増えましたね。
昔はハゲになってしまうと、それこそ植毛かカツラじゃないとダメみたいな感じがありましたね。
でも、今は薄毛の男性ホルモン治療があるので、そこは医学が進歩したのかなって思いました。
男性だって、やっぱり植毛とかは高いし、カツラだってばれるのが怖いから嫌ですよね。
後ろめたい気持ちがある人は、潔く坊主にしている人もいますが、やっぱり堅い仕事に就いているサラリーマンなんかは、坊主にはできないので、難しいですよね。
薄毛って、結婚している人だったら良いですが、これから結婚しようと思っている人にとっては、すごく悩みのタネになってしまうと思います。

» 続きを読む

  • 2015/07/08 14:42:08

女性ホルモンのバランスで生理不順

女性ホルモンのバランスで生理不順

 

女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、生理不順になりやすくなってしまいます。
生理不順になってしまう場合、1、2カ月ですぐに直る場合は良いですが、半年や1年以上続く場合は、一度産婦人科に行くことをお勧めします。
やはり女性ホルモンが乱れているのかどうかっていうのは、自分ではわかりにくいものです。
自覚症状が出て来た時には、相当悪化している可能性がありますので、やはり半年以上生理不順が続くようであれば、一度念のために婦人科で診察をしてもらう方がやはり安心です。
婦人科は行きにくいので、学生さんなんかは躊躇してしまうと思いますが、やはり半年も生理不順が続いているのはおかしいです。
できれば妊娠の可能性がある人は、1、2カ月の生理不順でも、お医者さんに行っていくことをお勧めします。
万が一妊娠をしていた場合は、半年後の診察では遅すぎてしまいます!
やはり妊娠している万が一のケースを考えると、2、3か月程度の間にわかっていないと、産むにしても、中絶するにしても、問題が大きくなってしまいます。
女性ホルモンのバランスが乱れているだけという可能性もありますが、やはり一度しっかりと妊娠の可能性を否定してもらったほうが安心感があります。

» 続きを読む

  • 2015/07/08 14:42:08

目の充血と疲れ目

目の充血と疲れ目

 

目が充血して痛くなったり、痒くなることってありますよね。
このような症状の主な原因として目の疲れが考えられます。

 

目の疲れによる充血というのは、睡眠不足によって目の疲れが溜まっていたり、パソコンやスマホといったものを使用しすぎてしまう目の疲れからくる場合が考えられます。
こういった目の疲れといったものが原因となって充血をしている場合には、目をしっかりと休ませることによって充血を改善することができます。

 

ただし、あまりにも目を酷使してしまうと、充血を改善することができないでしょう。
目の疲れを自覚する以前から時間を決定して、目を休ませることがポイントなのです。

 

目は疲れてくると、その疲れを回復するために酸素や栄養素をたくさん運ぼうとして目の血流量が増加して、血管が膨らむようになるのです。
このようにして目が充血してしまいます。

 

すぐにでも充血を取り除きたいのであれば、塩酸テトラヒドロゾリンであったりナファゾリン塩酸塩といった成分が入っている目薬を使用すると充血が治まるようになります。

 

また、目の疲れ以外にも充血要因となっているものがありますが、パソコンやスマホを使用することが多い現代人にとっては目の疲れが充血の原因となっていることが非常に多いようです。

» 続きを読む

  • 2015/07/08 14:41:08